骨盤矯正の必要性

ダンベルを持つ女子

骨盤矯正という言葉をよく耳にします。
なぜ骨盤を矯正する必要があるのでしょうか。
それは、骨盤が歪むことにより、あらゆる障害が人体へ及ぼす可能性があるからです。
骨盤の周辺で言えば、痩せているのに下腹部が出ていたり、お尻が後ろに突き出していたり、まっすぐしているつもりであっても肩の高さが左右で違う、などが挙げられます。
また、骨盤の歪みは身体の内部にも影響を与えます。
肩こりや神経痛、女性においては生理不順や不妊まで。
また、普段悩まされている頭痛や腰痛も骨盤の歪みが原因とも言えます。
骨盤が歪んでいることにより、猫背になりその影響があらゆる神経痛に起因すると思われます。
このような症状の中で、骨盤矯正の必要性が見えてきます。骨盤を矯正するパンツがあり、矯正することでダイエットにもなります。

骨盤とダイエット

骨盤が歪むことにより女性にとって、スルーできない症状を挙げました。
痩せているのに下腹部に贅肉がつきやすい、下半身だけが太りやすい、などです。
このような状況になるとやはりバランスのとれたプロポーションを取り戻したくなるのは当たり前ですね。
ただ、骨盤が歪んだままでは、いくらダイエットをしてもこれらの症状は改善されません。
必死に食事制限などで贅肉を落としたとしても、また戻ってしまう可能性が高くなります。
では、女性の骨盤はなぜ歪みやすいのでしょうか。
もちろん男性の骨盤が歪まないということではありません。
女性の骨盤が歪みやすい理由は、男性に比べ、もともと骨盤をさせえるための筋肉量が少なく、人体なども柔軟にできているためといわれています。
ですが、その分歪みの矯正もしやすいということが言えます。

日常に取り入れる

次に、実際どうやって骨盤矯正をするかということになります。
もちろん運動で矯正をするのが的確な方法かもしれません。
ストレッチや腹筋による骨盤周りの筋力アップ。
また、歩行時などに骨盤を支えてくれる腰から太ももまでの筋肉をつけるためのスクワット。
もちろん続けることができれば一番いいのですが、仕事や家事、そして育児などなかなか自分だけのために長時間使える時間というのは少ないものです。
何よりも続かなくては意味がありません。
そこでよりかんたんに取り入れられるのが骨盤の矯正を見込めるパンツ式サポーターです。
パンツ式のものは、女性の下着売り場や健康グッズのコーナーで扱われていることが多く、何よりも腹巻タイプのものに比べて、生地も薄く着用していることが分かりにくいため、職場にでも気軽に着用して行けるという利点があります。
また、女性下着メーカーではヒップアップも同時に見込めるパンツも発売されています。
このように日々の生活の中にうまく取り入れながら健康や美容を保つことが一番です。

オススメリンク

女子の腹

矯正下着の広まり

最近では服飾雑貨を扱う店舗では頻繁に見かけるようになった、補正下着やインナーのコーナーですが、その急速な展開には目覚しいものがあります。
もともと、そのような補正下着は腰痛を楽にするような医学的な発想からくるものや、美しい胸を実現したり、綺麗な形のお尻を作り出したり、と体のラインを整え…Read more

悩む女子

ダイエットを実現

そういったグッズの中で最も主流であるのがパンツタイプのものです。
その種類は様々で、ボクサーショーツのようにアウターに響きにくいものや、お腹や太ももまで広い範囲を覆った、トータルで引き締めようとするもの等、その機能性に応じて私たちは選べるようになっています。
その中でも、ダイエ…Read more

関連リンク

アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

2015年1月
« 12月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031